タグ別アーカイブ: AS400

IBM System i (AS400): IFS上のテキスト形式ファイルを5250プロンプトから印刷(スプール化)

本記事はIBM i OSにおけるIFS上のテキスト形式ファイルをコマンドでPrint(スプールファイル化)する方法を記載する。

続きを読む

IBM System i (AS400): JDBCからPF・LFファイルへアクセスする際の参考サイト

JDBCを用いてIBM System i(AS400)からPF、LFファイルへアクセスする際に参考となるリンクを以下に纏めておく。(全て公式サイト)

続きを読む

IBM System i (AS400): FTPサーバでのファイルの指定方法 – 最上位ライブラリはQSYS.LIB or QGPL.LIB?

IBM System iのFTPサーバからファイル名(メンバ名)を指定する方法は以下の2通りある。

  1. name format (namefmt) 0: LIBNAME/FILENAME.MBRNAME
  2. name format (namefmt) 1: /QSYS.LIB/LIBNAME.LIB/FILENAME.FILE/MBRNAME.MBR

続きを読む

IBM System i (AS400): SNA linkageのactive確認をJOBLOGで代替する方法

IBM System i (AS400)でSNAのlinkageレベルの疎通確認をWRKCFGSTSコマンドのLine resourceステータス(=Active)以外に、ジョブログ(DSPJOBLOG)かヒストリーログ(DSPLOG)から確認する場合は、メッセージID:CPF1273が出力されていることを確認する。

続きを読む

IBM System i (AS400): ADDTCPRTEエラー対処法 → “TCP/IP route not added.”

事象

ADDTCPRTEコマンドを実行後、”TCP/IP route not added.”エラーメッセージが出力され、パラメーターに指定したRouteの登録が出来ない。(実行環境: v6r1)

AS400_addtcprte_subnet_mask_error_cmdline

続きを読む

IBM System i (AS400): 個別ユーザー権限が付与されたOBJの一覧表示 – DSPUSRPRF TYPE(*OBJAUT)

目的

特定ユーザー(例: QSYSOPR)の個別ユーザー権限が付与されたオブジェクト(*LIB, *FILE, *OBJ, etc…)の一覧表示。

続きを読む