カテゴリー別アーカイブ: WebSphere MQ

WebSphere MQ: (AMQ9660) SSL鍵エラーの対処例

首題のエラーに遭遇したので備忘録として纏めておく。

事象

対向へのMQ channel 接続、もしくはMQPING送出時にSSLコネクションが張れず、接続に失敗(MQPINGであればエラー)し、当該Qmanagerのエラーログには以下のメッセージが出力される。

続きを読む

IBM System i (AS400): MQの通信ポート番号の設定先

AS400上のWebSphere MQのチャネル通信ポート番号の設定先は下記のパスとなる。

内容を確認するには下記のコマンドでディレクトリをブラウズし、

対象ファイルを5=Displayすれば良い。

参考サイト

“WebSphere MQ is waiting for a job to start.”の原因と対処法

事象・エラーメッセージ

IBM i版のWebSphere MQでキューマネージャを作成した際に発生したエラーメッセージ。

F4のコマンド入力画面で実行した場合は下記のように画面下部に表示される。

続きを読む

WebSphere MQ: IBM i (AS400) へのインストール

ドイツのレンタルIBM i v5.3(2009年にEOS)へWebSphere MQの評価版を導入した際の手順を以下に紹介する。参考サイト・文献は本記事末尾をご参照。

尚、基本的にはIBM サイトのWebSphere MQのスタートアップ・ガイドを元に進めるのが良い。本記事はガイド中のポイントとなる必要最小限のステップを載せている。

続きを読む

WebSphere MQ: トレースの開始・停止 – strmqtrc, endmqtrc

WebSphere MQ のstrmqtrc、endmqtrcコマンドを用いてトレースファイルの取得動作を確認する。尚、前回までの記事はこちら。参考文献は記事末尾に記載。

続きを読む

WebSphere MQ: Dead-letter キューのハンドリング – runmqdlq

前回までの記事の続き。WebSphere MQのDead-letterキューのハンドリング機能を確認する。参考文献は記事末尾をご参照。

続きを読む