Kali LinuxへのVMWare Toolsのインストール


前回に引き続きBackTrackの後継であるKali LinuxへのVMWare Toolsのインストール方法を記載する。BTと比較してKaliは下記の2コマンドでインストールでき、Kaliを再起動すれば反映・起動が完了する。

追記 (2014-09-07)

kali 1.0.9では上記のコマンドでのインストールが出来ない為、VMWareメニューのVirtual Machine→Install VMware Toolを実行し、/media/cdrom0から適当なフォルダにVMwareTools*.tar.gzファイルを解凍しperlスクリプトを実行する。

参考サイト

関連記事 (Related Articles):


コメントを残す