Debian: パッケージのダウンロード元指定(DVD->Web) – sources.list


先日(といってもずいぶん前だが)VMwareからインストールしたDebianでapt-getによるVimパッケージのインストールを試みたところ、DVDの挿入を促すメッセージが出力された。

パッケージはWebからダウンロードする予定であった為、aptのダウンロード元設定ファイル(sources.list)を編集。

以上で次回以降のapt-getでは指定のURLからパッケージをダウンロードするようになる。

関連記事 (Related Articles):


コメントを残す